妊婦 葉酸

葉酸について記事一覧

葉酸とは?

『葉酸』(ようさん)とは、水溶性のビタミンB群の一種で、別名「ビタミンM」「ビタミンB9」とも呼ばれています。1941年に乳酸菌の増殖因子として、ほうれん草の“葉”から発見されたため、『葉酸』と名付けられました。葉酸はタンパク質や核酸(DNA・RNA)を作るのに欠かせない栄養素で、体の発育を促します...

≫続きを読む

 

葉酸が多く含まれる食物

葉酸が多く含まれている食べ物とはどんな物でしょうか?代表的なものは“ほうれん草”です。100グラムあたり、210μg(マイクログラム)含まれています。野菜類ではモロヘイヤパセリ小松菜ブロッコリーぜんまいよもぎクレソンアスパラガスなどに含まれています。その他にも、イチゴなどの果物や、枝豆などの豆類・の...

≫続きを読む

 

葉酸をサプリメントで摂取する理由

毎日3食の食事をする中で、必要な分の葉酸を摂取できれば良いですよね。しかし、食品に含まれる葉酸の特徴として水に溶けやすい熱に弱い吸収しにくいということがあります。葉酸は水溶性で熱にも弱く、調理をする過程で約50%の栄養素が失われ、また体内ではその約50%しか吸収されません。これをほうれん草で考えると...

≫続きを読む

 

葉酸と貧血予防

貧血の症状は、性別や年齢に関係なく起こる場合があります。貧血は、その原因となるものを究明することが何よりも重要ですが、病気が原因となる貧血ではない場合は、鉄分などを補給することで貧血の治療を行うのが一般的です。最近では、貧血の症状が出る前の貧血予防として葉酸を摂取する人が増えています。葉酸は、血液を...

≫続きを読む

 

葉酸に期待される効果

葉酸には、人間が生きていく上で体のあらゆる部分に働きかけるだけでなく、正常な機能を保つように助ける働きを持っています。少し前までは、葉酸と言えば妊婦に必要な栄養素という感覚だった人達も、健康や美容のために葉酸をサプリメントなどから摂取する人が増えているようです。葉酸は、赤血球の生成にビタミンB12と...

≫続きを読む

 

葉酸の副作用

葉酸は身体にとって重要な栄養素であるため、沢山摂取しておけば間違いないのではと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、沢山摂取すればそれだけ高い効果を得ることが出来るのかというとそうではなく、適度な摂取量が決められています。葉酸は水溶性のビタミンの一種とされています。そのため、体内に取り込ん...

≫続きを読む

 

葉酸不足による病気

葉酸は妊娠中の女性やお腹の中の胎児、出産後の母体や赤ちゃんにとって必要不可欠な栄養素です。最近では、葉酸は妊娠中の女性が摂取するものだという認識は、多くの人達に知られるようになったのではないでしょうか。しかし、葉酸は妊娠中の女性や胎児、出産後の母子にだけ必要とされる栄養素ではないのです。葉酸は赤血球...

≫続きを読む

 

家族で葉酸を摂取

葉酸は水溶性のビタミンの一種です。葉酸と呼ばれる他にもビタミンMや、ビタミンBg、プテロイグルタミン酸などとも呼ばれていて、植物に多く含まれるビタミンとされています。ビタミンには、水溶性と脂溶性の種類に分けられますが、葉酸は水溶性のビタミンのため、水に溶けやすい性質を持っていることから余った葉酸は、...

≫続きを読む